2015/3/29 三角形の時間 出演!

ギター、ベース、ドラムボーカルで構成された変則3ピースロックバンド。性質の異なる三者が描く絵画の様な楽曲は、"静と動の応酬"と"瞬間の爆発力"を纏い、観る者の時間を止める。
静寂・爆音・人間のあらゆる感情を展示した、漆黒のミュージアム。

2015/3/29 Vulpes Vulpes Schrencki 出演!

2014年10月結成のスリーピースバンド。UKに強く影響されたサウンドで、シューゲイザー特有の浮遊感とガレージ・ロック上がりの芯のあるベースラインが特徴的。

2015/3/29 キミトサイン出演!

元ニッポリヒトの白石ひでのりと林大輔を中心に結成した5人組ロック・バンド、キミトサイン(旧:qusco)。
感情を揺さぶる歌、フロアを揺らす歌からバラードまで曲ごとに世界観が異なる幅広い音楽性を持つ。

2015/3/29 てんやわんや 出演!

2013年結成の4人組。2014年8月には1stミニアルバム『馬鹿みたいだと笑ってよ』リリース。
特徴的なハイトーンボイス、心に直接語りかける歌詞、グル―ヴィーな演奏が一体となり、強烈な中毒性を産む。

2015/3/29 MOJA 出演!

Shower of Music開始からの長い付き合いとなるMOJAが8周年に帰還!

男女2人のベース+ドラム+ヴォーカルという変則的な組み合わせから繰り出される激アグレッシヴなジャングル・ビート!
激情ほとばしる、ケイオスな世界観がうごめく存在感はトラウマ確実のカッコ良さ。LIVEは圧巻の一言!!

2015/3/29 ザ・クレーター 出演!

Shower of Music 3度目の出演!

「愛」と「自由」を真剣に歌うロックバンド「ザ・クレーター」。
バラエティに富んだ「音」を産み、普遍性をリアルに紡いだ「歌詞」と混ざり、奥深い「グルーヴ」へと変化する。 暖かくてかっこいい信頼のできるロックを鳴らすバンド。

2014/12/28 A Month of Sundays 出演!

09年2月にVo&Pianoのayumi melody, Bass上原正志の2人がロンドンで結成。同年にCamden Proud Galleryで行われたイベントを皮切りにライブ活動を開始。現地での精力的な活動を経て来日/帰国後は東京を拠点に活動。
11年にGuitar藤田昌寛とDrums岡田拓が、12年にA.Guitar&Chorus片岡彩乃が加入し、現在の5人編成となる。
13年10月には1st full album “Light of My Life”を全国リリース。
同作品と、次作"Autumn Colours E.P."のミキシング、マスタリングエンジニアはThe ProdigyやSpiritualizedを手掛けたUKのエンジニアAngus Wallaceが担当。
同アルバムは英国 Rough Trade Recordsでも取扱中である。

https://www.youtube.com/watch?v=SSPJk1vgNXM
https://www.youtube.com/watch?v=ZjGDt8H7UFk
https://www.youtube.com/watch?v=FdiF0furJSU...

2014/12/28 ユームラウト 出演!

2008年、それまで弾き語りをしていたニシムラウトが中心となり、結成。数回のメンバーチェンジを経て、2012年末に現在の5人編成に至る。
2014年7月、初の全国流通盤となる『ハイライト』をリリース、マスタリングはこれまで数々のバンドに携わってきた中村宗一郎が担当している。
人柄がにじみ出ているような親しみやすいメロディを軸にした楽曲の数々は、これから多くの人の心を掴んでいくに違いない。

https://www.youtube.com/watch?v=msraS8jOssA
https://www.youtube.com/watch?v=4lJwlwqN_5k

2014/12/28 シキサイパズル 出演!

4人のフィルターを通し紡がれる耽美な世界観の楽曲を軸に独自の表現を追求する、次世代アートバンド。
2009年5月結成。数回に渡る活動休止を経て、2011年春に現メンバーとなり活動を本格化。 シューゲイザー、エレクトロニカ、ポストロックの要素を取り入れながら新機軸のポピュラリティへと昇華した楽曲により、都内のライブハウスシーンで着実に知名度を上げてきている。 自分達の表現の軸を見せ付けたそのパフォーマンスは各方面から高い評価を得る。
2014年9月3日、初の全国流通盤となる待望の1st mini album “prismatic telescope”をリリース。

https://www.youtube.com/watch?v=3zHXKpy2lEY
https://www.youtube.com/watch?v=fShagGCl0QE

2014/12/28 メルヘンベリー 出演!

2007年結成。2012年に活動休止するも、2013年7月に高瀬優の加入により活動再開。2014年に荻原稔が加入し現体制となる。
「人は繊細で弱い。でもそれが愛おしい。」という世界観をUKロックの要素を持った切なくて温かいポップ/ロックチューン、
ボーカル菊地拓郎の癖になる歌声で表現する。4人の個性が音となり、アートロック・ポップの世界へ誘う。
2014年11月に『WAKEFiELD』をリリース。

https://www.youtube.com/watch?v=AxxlpSpaH6Q
https://www.youtube.com/watch?v=2CmUcmSzduc

2014/12/28 The Wisely Brothers 出演!

和久利泉(B, Cho)、真舘晴子(G, Vo)、渡辺朱音(Dr, Cho)の3名からなるガールズバンド。2010年に高校の軽音楽部で結成され、...
現在は下北沢や新宿を中心に活動中。ほんわかしたサウンドにひとクセある歌詞が乗った印象的な儚く脆くも力強い楽曲。
ROCKIN’ ON JAPAN 12月号のNEW COMERコーナーに掲載される等、今後大注目のバンド。
2014年10月、1st Mini Album「ファミリー・ミニアルバム」をリリース。

https://www.youtube.com/watch?v=Zbb58jTbXv0

2014/12/28 ジブンジカン 出演!

埼玉で結成されたスリーピースロックバンド。
2009年、ナカノヨウタ(Vo/Gt)が宅録で音楽活動を開始の後、ソロプロジェクト「ジブンジカン」始動。2010年に兄・ナカノコータ(Ba)、クリバヤシゼンタ(Dr) のバンド体制でライブをスタートさせ現メンバーとなる。
2014 年秋、待望の2ndミニアルバム「RE:POP」リリース。

https://www.youtube.com/watch?v=rrKTtf2gPjA
https://www.youtube.com/watch?v=d7MuwLWaeiE

2008年に美織(vo.)、松永(key.)のふたりで結成。コピーバンドとして1年間活動後オリジナル曲を制作開始。優しくも温かい声とピアノの切ないメロディから溢れる想い、はらぺこの世界に誘わられる。
ライブでは2人編成を主に、Ba/Gt/Drを加えた編成でも活動中。

https://www.youtube.com/watch?v=Nh5QH_vgOxM
https://www.youtube.com/watch?v=KirumaHnOm4

2014/09/14 ATLANTIS AIRPORT 出演!

2011年に結成して、「伝説の都市アトランティスに空港」というコンセプトのもと都内を中心に活動する3人組のバンド。
実験的なサウンドにキャッチーさを融合させたサウンド、ボーカルsoneの個性溢れるその世界観と歌声には、一発で魅了せれるでしょう。
それを支える、キーボードとベースのBouno!とy0denの演奏力で、圧倒的な存在感とグルーヴが引き込まれます! 
今後、注目されるであろうバンドです!
ROCKIN' ON JAPAN Fes. 2014出演!

https://www.youtube.com/watch?v=kCgnfPiR5qg
https://www.youtube.com/watch?v=rqieicrJl3I

2014/09/14 Day and Buffalo 出演!

2007年、英国ロンドンにてスタートした、Day and Buffalo。
時にオルタナティブであり、時にはサイケデリックであり、ノイズやシューゲーズやダブの要素までもをふんだんに取り入れた変幻自在のサウンドと、全てをポップ・ソングへ昇華させる抜群のセンスを併せ持つ。

https://www.youtube.com/watch?v=w6eVPrMRqH4
https://www.youtube.com/watch?v=UH2a1UTmH_Q

2014/09/14 ENTHRALLS 出演!

どこまでも伸びて行くハイトーンボイスの女性vo.劇場型ピアノロック。
2013年はフジロック、サマソニに出演。繊細さと狂気を絶妙に表現するピアノアンサンブル。鬼気迫る勢いで観客に詰め寄り翻弄し、時に寄り添ってみせる。振り回される感覚がクセになる。
9月7日より会場限定で販売されるシングル「TAMAYURA」は死んでしまった人に並々ならぬ未練や愛情を抱きながらも同時に、“ほんの一瞬”を生きることの素晴らしさを描いた楽曲。是非、会場にてゲット!!

https://www.youtube.com/watch?v=vz3Jme3H91o
https://www.youtube.com/watch?v=8E73u0emtQ4
https://www.youtube.com/watch?v=KLI0tiWZazU...

2014/09/14 The Chemney Sweeper 出演!

サイケデリックロック・インディーポップ・フォーク・カントリーなど様々なジャンルを昇華した、穏やかでどこか奇妙な独特の雰囲気、そして思わぬ展開を見せる楽曲は、もくもくとあなたを取り囲む。非日常的でサイケな空間でありながら、聴いていると穏やかな時間を感じとれる。8月にはデビューアルバムが全国で発売された。

https://www.youtube.com/watch?v=QDZuF_bl9U8
https://www.youtube.com/watch?v=wv82s8z1SCM

2014/07/13 てあしくちびる 出演決定!

栃木県足利出身のアコースティックギター・ヴォーカル+ヴァイオリン・ヴォーカルからなる男女2人バンド。hiphopの肉体性と、現代詩の意欲と、童謡の親しみやすさを併せ持ち、更にポピュラティをも手にすべく、至極真っ当でアクロバティックなリリックを志向。ヴァイオリン+アコースティックギター+声という編成ながら、変幻自在に繰り出される楽曲は大きくうねりを帯び、ラップとうたの境界を疾走するヴォーカルとともに鋭いエッジのアンサンブルを奏でる。

2014/07/13 the Lucy 出演決定!

Shower of Music 2回目の出演!

UKロックの影響を受け、特に近年登場したニューウェーブ勢の音楽性に強く感銘を受ける。ダンスロックかつエレクトロな音楽性と、語呂の良い日本詞によるポップ要素を織り交ぜたサウンドが特徴。この近年のUKミュージックを独自に咀嚼し身も心も揺さぶるダンビートで、聴く者も一緒に歌って踊り出したくなる。

2014/07/13 軍艦オクトパス 出演決定!

男女ツインボーカルの鍵盤3ピース。キーボードと歪んだベースと軽やかなドラムが時に入れ替わり、時に重なるツインボーカルに混じり、独特のポップで少し変わった世界を作る。幾何学模様を何層にも組み合わせた様なビート、アナログライクなシンセサイザー、少しひねくれたベースとドラム。それらがロックでポップに混じり合い独自のサウンドを構築している。

2014/07/13 The Keys 出演決定!

神戸出身の3ピースバンド。2011年&2013年には下北沢インディーファンクラブに、2012年はフジロックフェスティバルのルーキーステージに出演甘すぎず、どこか郷愁を誘うボーカル、それを後押しするロック・フォーク・カントリーまでを網羅し、そこから更にオリジナリティを突き詰めた完成度の高いサウンドとメロディは一聴の価値あり!

2014/06/29 The Mammals 出演決定!

『稀代、正にそう呼べる声を持つ、松本鷹(Vo.&Gt.)を中心に結成された4人組。これまで、来日バンドのサポート・アクトや国内人気イベントへ多数出演を重ね、洋楽・邦楽どちらのファンからも高く支持されている。
シンガロングにダンスにダイヴ、観るものに動かずにはいられない衝動を与えるそのステージは必見。ロックンロールという名のダンス・ミュージック。合言葉は『Let's Dance and Sing!!』
パンク、ソウル、ブルース、ガレージ、レゲエ、ダブ、様々音楽を吸収し「ほんとう」のロックンロールを鳴らすバンド。

Shower of Music 昨年に続きて2度目の出演!!

2014/06/29 Christopher Allan Diadora 出演決定!

Doon(Vo)、Yukihiro(Gt)が中心となり結成され、現在は5人組で活動している。ロックンロールの本質的な衝動と世界が終わるまで失われないであろうルーツロックを紐解いた普遍性が存在しているバンド。
ドラムのMatt Diadoraは、COMEBACK MY DAUGHTERSのメンバーとしても活動している。

2014/06/29 MONSTER大陸 出演決定!

2012年7月結成。平均年齢20代という若さでブルースに深い影響を受け、各自1,000以上のセッション経験を持つ。
2013年2月にリリースした1stアルバム「発見」は、itunesで初登場2週連続1位を獲得。7月、FUJI ROCK FESTIVAL’13出演。
ミラクルなギタースキル、アメイジングなハーモニカプレイ、グルーヴ感あふれるリズムセクション、新世代のブルースロック!

02/09(sun.) ボヤケルズ 出演決定!

鹿児島から東京へ拠点を移し、全国規模での活動を開始した4人組バンド。ポップス ・ ロックを基盤にしながらも 70〜80 年代のフォークソングを彷彿とさせるどこか懐かしい楽曲、 そしてそれを体現する熱いライブが話題になる。既に音楽雑誌ROCKIN’ON JAPANでも取り上げられている今後が本当に楽しみな暖かい音楽を鳴らすバンドです!

02/09(sun.) BALLOON88 出演決定!

音楽性のみならずライヴ・パフォーマンスも各方面から絶賛される2006年結成の4人組ロック・バンド。細部に渡る綿密なアレンジとアンサンブルでエレクトロ・ミュージック的グルーヴを爆音で放射するダンスロック!

02/09(sun.) 日の毬 出演決定!

強烈な一体感で繰り広げられるダンサブルなミクスチャーサウンドに心を射抜きながらも浮遊感のある歌声で未体験の爆音空間を作り上げる5人組。ライブハウスのオーディエンスを狂喜乱舞させるサウンド!!

02/09(sun.) ランランランズ 出演決定!

千葉、都内を中心に活動中の3人組のバンド。キャッチーでポップなメロディーセンスと、エモーショナルなバンドサウンド、時には可愛げの有るアレンジを奏でる柔軟な発想から成る音は一度聴いたら耳から離れず、つい繰り返し口遊んでしまうこと必至!

02/09(sun.) bronbaba 出演決定!

茨城県古河市にて結成。bronbabaの楽曲は世界崩壊後のゲーム、壊れたラジオ、不確かで実感のあるビジョン『映像』『音像』がはっきりと、どの色にも属さない、どの色の影響もうかがえる唯一の特別なもの。是非、この世界観をLIVEで!古河凱旋!!

【年末祭】 12/22(sun.) NILE LONG 出演決定!

80年代を彷彿とさせるダンスミュージックを基調にR&B、ハウス、スウィング、ガレージロックといったさまざまな要素を取り入れたグルーヴィなサウンドを聴かせるバンドです。

【年末祭】 12/22(sun.) batta 出演決定!

1stアルバム2500枚をほぼノンプロモーションで売り上げた脅威のロックバンド。かき鳴らされるギターの轟音、切迫感のある歌、攻撃的なのに優しい。信じる事のできるロックを聴かせるバンドです。

【年末祭】 12/22(sun.) MOROHA 出演決定!

UK(Gt)とアフロ(MC)からなる2人組。感情の破裂音としてのラップ、繊細かつ獰猛なギターリフ。個々の持ち味を最大限に生かす為、MC+Gtという最小編成にこだわる。鬼気迫るLIVEはあなたの何かを変える!そんな力を感じる。11月6日には待望の2ndアルバムをリリース!

【年末祭】 11/10(sun.) TLKY. 出演決定!

ダブル鍵盤とドラムのスリーピースバンド。耳に突き刺さるロックな女性Vo、ピアノ2台とは思えない音の迫力、アッパーなドラムが魅力!

【年末祭】 11/10(sun.) The end roll 出演決定!

ブルース、ロック、ジャズから歌謡曲までを彼ら独自の解釈で消化した一曲一曲を一つの物語、短編映画の様に展開するバンド!

【野外!】 FREE THROW x Shower of Music

『FREE THROW x Shower of Music』
2013/10/19(sat.)
11:00-17:00
@古河総合公園内カフェジェラテリア 
http://www.koga-kousya.or.jp/koga-park/
入場無料!!(with your donation!!)
※BBQ機材準備!持ち込み食材大歓迎!

*FREE THROW DJ
弦先誠人 / 神啓文 / タイラダイスケ

*Shower of Music DJ
takeshi / alt / saru / yu-ta

 

公園内には無料駐車場もありますし、カフェジェラテリアでは

軽食やお酒も販売しています!(しかも安い!)
雨天の場合は中止ですのでご注意を。
(その場合はtwitter等で告知させて頂きます。)

踊るもよし、ごろごろするもよし、BBQするもよしな自由度高いParty。
思い思いの楽しみ方で是非ご参加頂けたら嬉しいです!
お待ちしております!

【年末祭】 11/10(sun.) JOSY 出演決定!

The Doors, Grand Funk Railroad, MGMT, Asteroid Galaxy tour などルーツミュージックから60s・ROCK・FUNK・現代の音楽まで幅広いジャンルに影響を受ける。古めかしいサイケデリックロックの中にもポップな要素を感じさせる、唯一無二のJOSYという新しい音楽を発信し続けている。

【年末祭】 11/10(sun.) ザ・シャロウズ 出演決定!

GS、ビートルズからの影響を感じるサイケデリックなガレージパンクの中に、ザ・シャロウズ独特のポップでキュートな世界観を確立しているサウンドは耳に付いたら離れない!

【年末祭】 12/22(sun.) the Lucy 出演決定!

UKロックの影響を受け、ダンスロックかつエレクトロな音楽性と、語呂の良い日本詞によるポップ要素を織り交ぜたサウンドが特徴。1st mini album「Sympathy」がタワーレコード限定で、全国流通決定!

【年末祭】 11/10(sun.) The Mammals 出演決定!

パンク、ソウル、ブルース、ガレージ、レゲエ、ダブ、様々音楽を吸収し「ほんとう」のロックンロールを鳴らすバンドです。Let's Dance and Sing!!

【Shower of Music 2013年末祭】開催決定!

11月10日(日) / 12月22日(日)

今年の感謝を込めて2か月連続で開催致します!!

詳細はしばらくお待ち下さい。

9/15(sun.) アトリエディ 出演決定!!

余計なものは削ぎ落とした決して甘んじることない疾走感溢れるパンクな楽曲に、少年少女のような純粋無垢な2人の歌声が重ね合った音楽は、聴く人の心に突き刺さること間違いなし。

9/15(sun.) ドン・マルティネス 出演決定!!

夜な夜な聴く者を躍らせる極秘の音楽、お祭りソウルファンクネス。知らなくても生きていけるけど、知ってしまったらもっと楽しく生きていける。

9/15(sun.) 集団パラリラ 出演決定!!

今年のロッキンジャパン主催RO69JACKにて優勝こそ逃したものの、最多コメント数/最多動画再生数を記録!

どこか懐かしいガレージロックサウンドを彷彿させ、揺るぎない眼差しがどこか可笑しい集団パラリラ。一度ライブを見たら、もう戻って来れなくなるでしょう。

9/15(sun.) moja 出演決定!!

9月15日開催のShower of Musicへ7月11日にNew Albumをリリースしたmojaの出演が決定しました!!

更なる進化を続けるmojaを体感せよ!!

Charisma.com

7月10日にラストラムミュージックよりミニアルバム『アイ アイ シンドローム』でデビュー決定したCharisma.com (カリスマドットコム)がShower-49th-への出演決定!!

<about Charisma.com>

MCいつかとDJゴンチによる女子ラップユニット。2011年に結成。スキルフルないつかのフロウと一度聞いたら耳から離れないエレクトロサウンド、メロディがこれまでにないジャンルを生み出している。ポップなビジュアルとは裏腹に、独創的な言葉を巧みに利用し毒のあるリリックで平成のゆとり世代に一石を投じる。

YOU TUBEに投稿した動画が話題 を呼びデビュー前ながらもBSスカパーの社会派ドキュメントバラエティ番 組「 BAZOOKA!!!」でライブで出演。